一生に一度の特別な日だから起こりえる小さな「キセキ」の物語をつくろう。

 
BeauthifulBRAIDAL
HOME>ブライダルスケジュールの流れ2
ブライダルスケジュール1 ブライダルスケジュール2 和装 BGM

当日の詳細決定 1ヶ月前 

・出席者の確認と招待客の人数を確定する(欠席者がいる場合、別の人を呼ぶかなどを決め、人数が確定され次第式場へ報告しましょう)
・席決め(会話の弾む同士、新郎新婦の関係や年齢、社会的立場などを考え、席をきめていきます。また、席札メッセージカードも作りましょう。)
・音楽決め(式場におまかせすることもできますが、二人らしい披露宴にするのであれば、自分達で考えましょう。)
・ブーケ(ドレスとのバランスを考えながら、ブーケのデザインや素材などを決めていき、造花や生花どっちにするか決めましょう)
・着付けの予約(着付けは挙式会場のスタッフが担当してくれますので、安心です)
・会場のコディネート(会場のカラーコーディネートやフラワーコーディネート、テーブルの卓上花、両親へ送る花束、テーブルクロスやリボンなど小物のカラーなどを統一しながら考えましょう。また、照明も決めましょう)

最終打合せ 2週間前

・挙式会場と打ち合わせ(当日の入館時間、着付け、ヘアメイク、挙式、披露宴の時間など時間のスケジュールの確認や演出などの確認を行います)
・司会者と打ち合わせをする
・仲人と媒酌人に事前に挨拶に伺う(当日の進行などを説明しておく)
・最終チェック(両親のスピーチやゲストに対してのスピーチの内容を確認する。引き出物の準備は大丈夫か確認)

最終確認 前日

・持ち物確認(大切な指輪や小物などは忘れていないか確認しておきましょう。)
・ドレスを持ち込むのであれば、前日までに持ち込んでおくと当日は楽です。

当日

・新婦はヘアメイクへ(始めにメイクをして、ドレスの着用をします。)
・新郎の着替え(自分で着替え花嫁をお迎えに)
・記念写真(1〜3ポーズ記念写真を撮影します)
・挙式説明(挙式のリハーサルを簡単に行います)
・親族記念写真(親族全員で記念写真を撮影)
・挙式(案内に従い進行していきあます)
・挙式終了(両親や参列者と写真撮影をしたりします)
・披露宴(披露宴会場の案内に従い、楽しみましょう)
・披露宴終了(招待客を見送り、時間があれば写真撮影をしたり)
・引き上げ
・二次会の会場へ移動 (新郎新婦は二次会の会場へ行き、友人に楽しんでもらいましょう。)

挙式後

・お祝い返しをします(披露宴に出席しなかった人からのお祝いのお返しをします。出来るだけ早めにお返ししましょう。1ヵ月以内。)
・結婚報告の挨拶状(結婚式当日の写真をいれ、新居の案内などを挨拶状を送ります。1ヵ月以内にしましょう。)
・お世話になった人へ挨拶(式後、早めに挨拶に伺うほうがよいでしょう。)

ウエディングドレスを探す - ゼクシィNet

注目サイト

ノロウイルスの除菌スプレーをお探しなら
http://www.mom.co.jp/dailymist-special/

最終更新日:2017/1/19

top

HOME
(C) BeautifulBRIDAL. Allright Reserved.